《疑問》テクニカル分析って、そもそもなぜ通用するの??

こんばんは^^

栄養ドリンク好きのニート。ORZ(おつ)です!
12月に入り一段と寒くなりましたねぇ。
寒さに伴い、徐々に皮下脂肪が増えている気がします・・

運動せねば( ゚Д゚)!

さてさて、今日のFXブログでは、
FX初心者の方であれば誰もが一度は疑問に思う、
「テクニカル分析ってそもそもなぜ通用するの?」
という相場の本質的な部分をORZなりにわかりやすく解説していきたいと思います!

テクニカル分析がなぜ通用するのか、というところを理解するには、
まずは相場の価格が変動する「大原則」を理解しておくところから始まります。

為替変動の大原則を説明する上でファンダメンタルズの説明は欠かせないのですが、
各国や銀行の政策については自分はほとんど把握していませんし、
ファンダメンタルズの知識はFXで勝つために必要ないというのが自分の基本的な考え方です。

しかし、経済や為替のニュースなどを見たときに結果論として
「あぁ、だから動いたのかぁ」というくらいの理解はあって損はないと思います^^

今回の記事はファンダメンタルズからテクニカル分析まで基礎中の基礎になりますが、
頭に入れておくと相場分析のスキルがぐっとあがりますので、
ぜひ最後までお付き合いいただければと思います^^

そもそもどうして相場って動くのん?(・∀・)

日々上がったり下がったり、忙しなく動いている相場ですが
そもそも相場って何で動いてるの??っと
FXを始めたばかりの頃など、1度は疑問に思うことだと思います!

基本的に相場の値動きというのは「価格」の変動であり、
価格はその通貨を「買いたい」「売りたい」といった
需要と供給のバランスで動いています。

簡単にいうと、物価などと同じで買いたい人が売りたい人より増えれば価格は上がっていき、
売りたい人が買いたい人より増えれば下がっていくということです^^

私たちが日常的に使用している「日本円」、「ドル」といったお金も
様々な物を買ったりサービスを受けたりすることができるので、
通貨としての価値があるのですが、
仮に円やドルに何の使い道もなければただの紙切れです。

買いたい!売りたい!(円やドルと交換したい)という需要は
単純にその通貨の資産的な価値が高まったり、
世界的な信用が強くなったり弱くなったりすることによって価値が変動します。
それが価格変動です。

だから、国や銀行が金利を動かしたり、戦争をしたりすると、
為替にも当然影響が出てくる・・・というわけなんですね。

例えば昨日!12/3にECB(欧州中央銀行)のドラギ総裁の会見があったのですが
この会見を受け、ユーロは急上昇しました。

EURJPY 5分足
緩和失望1

この値動きは、ドラギさんの発表した金利政策が
投資家たちが思っていたものより小規模だったことが原因とされています。

大規模な金融緩和を考えていた投資家たちの期待を裏切った会見だったわけです(´ー`)

これにより投資家たちは「え〜っ!?大した金融緩和しないじゃん!」と
ユーロを売りで仕掛けていた人たちが急激に
買い(売りを解消して買い戻し)に転換したことで、急上昇したと考えられます^^

さらにこの急上昇を見た人たちが、
「おっ、この上昇に乗っかろう!」と新たにユーロを買う人も増え・・
この時のEURJPYは1時間ちょっとで400pipsくらい上昇しています!

仮にこのポイントでもし100枚保有していたら
たったの1時間で400万稼げたことになりますw

しかも海外FXであれば元手資金30万くらいで100枚は保有できますので、
元手に対して利益率13倍ですねw
さすがにそんなリスク管理の仕方はしないと思いますが、
こういったことも十分現実的に可能なのがFXです。

このように一気に投資家心理が「買いたい」・「売りたい」といったどちらか一方に傾くと
その傾いたほうへと一気に価格が動いていくのです。

相場の値動きには「買い」・「売り」という
世界中の投資家たちの意思決定が反映されているので、
相場は意思決定の集合体、いわば生き物みたいなものです(´ー`)!

自分の思う方向に相場が動いてくれないのは、
世界中の投資家たちの意識に反していたからなのですね。

FXでは「なんで自分の思った方向に動かないんだ!」と考えるのではなく
「世界の多数のトレーダーは自分と逆に考えているんだ・・」
と自分から相場の目線に合わせていく事が大切だと思います^^

またファンダメンタルズだけでなく、
テクニカルにも投資家心理が影響しています!

続きまして、なぜテクニカルの指標が意識されるのか?
という部分をお話ししていきます^^

なぜテクニカルというものが機能するのか?

テクニカル分析というのは簡単に説明すると、
過去の相場の値動きから、「一定の法則」や「値動きの癖」を見つけ出し
未来の相場の値動きの予測に役立てる分析方法です。

過去の相場の値動きを分析するためには下の画像の
自分が使っている「MT4」などといったテクニカル分析ツールを利用します。

EURAUD_1204

↑こんなやつですね(´ー`)

これはEUR・AUD(ユーロ対豪ドル)の4時間足ですが、
ぱっと見で判断できるくらいわかりやすい下降トレンドを形成していますね。

なおかつ価格が綺麗に移動平均線の20日線(赤線)50日線(青線)に沿うように値動きしていて、星の部分で上手く「売り(ショート)」を仕掛けられれば
なかなか良いポジションが取れそうです!

移動平均線というのはテクニカル分析ツールの一つで、
ある設定した日数(MA20であれば20日間)の
相場の平均価格をグラフで示したものです。

どんなに売りたい人が多い相場でトレンドが明確であったとしても、
ずっと価格が下がり続けるということはなく、平均的な価格が意識されたり、
過去の値動きの癖というのが意識されます。

これがテクニカルの根底にあるものですね。
↓もう一度同じ画像をご覧ください。

EURAUD_1204

この相場でいえば、大体20日線(赤線)50日線(青線)あたりが
相場の戻しのポイントとして意識されている、という法則がわかるので、
それを参考にして、トレードの戦略を立てていく。という感じです^^

これは「MA20やMA50が必ず戻しのポイントになる!」という
決して迷信めいたものとかではなく、
あくまで、「相場の癖や過去の傾向」として、
戻しの目安が大体その辺りになりやすいということです。

トレーダーはテクニカルの中からそういった法則を見出し
トレードの戦略や相場展開のシナリオを描いていくのです。

ですので、テクニカルというのは必勝ツールとかそういうものではなく
過去の値動きから一定の法則を見つけ出すためのツールなのです。

こういった相場の法則や癖を見出す手段として
テクニカル分析の基礎知識が必要になってくるんですね。
テクニカルの知識があればより緻密なトレード戦略が立てられますし、
もちろん無駄なトレードも減って利益を獲得することに集中されるので、
勝ちやすくはなってくるのですが、

テクニカルを過信しすぎると・・・・

EURJPY 4時間足
EURJPY_緩和失望1

ドラギさんの会見により無慈悲な爆上げをしています( ゚Д゚)!
こういったテクニカルでは想定できないような相場もあるからこそ、
万が一に備えて日頃から損切りラインを明確に決めたり、
リスクを考えながら運用戦略を考えておく必要があるのですね。

テクニカルもファンダメンタルズも過信しすぎず、
相場状況に合わせた柔軟なトレーダーマインドが大切です!

テクニカル分析やFXトレードを基礎から学びたいという方には
FX道場のほうで自分のFX手法をベースに0から指導していますので
お気軽にご参加ください♪

それでは次回のブログもお楽しみに!

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


※最新のブログ更新情報をメールで通知してほしい!という方はコチラ(・∀・)
↓↓↓


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,097人の購読者に加わりましょう


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. ベッカム より:

    いろいろな ブログをみてきましたが、 ORZさんのブログが 最高にわかりやすいです、 かなり 参考にさせていただいております 億トレーダーを目指してます ご指導宜しくお願い致します。

    • neetfx より:

      ベッカムさん、こんにちは^^

      最高にわかりやすいですか!?ありがとうございます!
      今後もこのFXブログを参考にして頂けたら幸いです。
      億トレーダー目指して頑張りましょう(´ー`)!